トップ > 日本俳優協会について > 役員と組織 > 役員一覧 > 坂田藤十郎 (さかた とうじゅうろう)

役員一覧

坂田藤十郎 (さかた とうじゅうろう)

代数

四代目

本名

林 宏太郎 はやし こうたろう

生年月日

昭和6年(1931)12月31日、二代目中村鴈治郎の長男として京都に生まれる。

芸歴

昭和16年(1941)10月
大阪角座「山姥」の金時で二代目中村扇雀を襲名して初舞台。
昭和24年(1949)12月
関西実験劇場の「若手歌舞伎」に参加。(武智歌舞伎)
昭和32年(1957)1月
東宝へ。(昭和34年12月まで)
昭和38年(1963)3月
松竹に復帰。
昭和56年(1981)11月
近松座を結成。
昭和57年(1982)5月
国立劇場小劇場・朝日座で第一回近松座公演で「心中天網島」を上演。
昭和62年(1987)6月
ソ連公演に参加。
昭和63年(1988)6・7月
カナダ・アメリカ・メキシコ公演に参加。芸術監督も勤める。
平成2年(1990)11月
歌舞伎座「吉田屋」の伊左衛門、「鏡獅子」の小姓弥生後に獅子の精、「心中天網島」の治兵衛で、三代目中村鴈治郎を襲名。
平成7年(1995) 1月
「曽根崎心中」お初 中座で上演1000回を達成
平成13年(2001)5月
近松座二十周年記念公演
平成13年(2001)6月
Japan2001松竹大歌舞伎近松座英国公演
平成15年(2003)6月
近松座ロシア公演
平成16年(2004)8月
インド国立演劇学校の歌舞伎ワークショップで指導
平成16年(2004)9月
第2回北京国際演劇祭に参加
平成17年(2005)4月
近松座韓国公演
平成17年(2005)6月
近松座アメリカ公演
平成17年(2005)12月
南座「夕霧名残の正月」の藤屋伊左衛門、「曾根崎心中」の天満屋お初、「本朝廿四孝」十種香・奥庭の八重垣姫で四代目坂田藤十郎を襲名。
平成19年(2007)9月
近松座中国公演
平成20年(2008)3月
喜寿記念として歌舞伎座で「京鹿子娘道成寺」を上演(6月博多座、10月御園座でも上演)

受賞歴

昭和26年(1951)   関西ペンクラブ賞 「摂州合邦辻」玉手御前
昭和27年(1952)   大阪市民文化賞 「源氏物語」光の君
昭和28年(1953)度   第六回毎日演劇賞 「曽根崎心中」お初
昭和29年(1954)   博多ペンクラブ賞 「曽根崎心中」お初
昭和43年(1968)度   十三夜会年間大賞
昭和40年(1965) 4月 重要無形文化財保持者(総合認定)に認定される。
昭和42年(1967)   名古屋演劇ペンクラブ年間賞 「吉田屋」夕霧
昭和48年(1973)   大阪府民劇場賞「伽羅先代萩」政岡
昭和51年(1976)度   十三夜会年間大賞 「宿無団七時雨傘」団七茂兵衛
昭和54年(1979)   名古屋演劇ペンクラブ年間賞 「心中紙屋治兵衛」治兵衛
昭和55年(1980)度   芸術選奨文部大臣賞 「宿無団七時雨傘」団七茂兵衛
昭和57年(1982)度 8月 大阪府民劇場賞 近松座第一回公演「心中天網島」治兵衛
昭和60年(1985)度   日本芸術院賞
昭和62年(1987)度   大阪芸術賞
平成元年(1989) 3月 第10回松尾芸能賞大賞
平成2年(1990) 11月 紫綬褒章
平成3年(1991)度   十三夜会年間大賞
平成4年(1992)度   近松座「心中天網島」をはじめとする年間の活躍に対して、第34回毎日芸術賞
平成4年(1992)   第10回京都府文化賞功労賞
平成6年(1994) 6月 重要無形文化財保持者(個人指定)に認定
平成6年(1994) 12月 日本芸術院会員
平成7年(1995)   紺綬褒章
平成8年(1996)度   第4回読売演劇大賞最優秀男優賞 「時雨の炬燵」治兵衛、「葛の葉」葛の葉・葛の 葉姫、「妹背山」定高
平成9年(1997)   第17回真山青果賞大賞
平成12年(2000)   読売演劇大賞優秀男優賞
平成13年(2001)   名古屋演劇ペンクラブ年間賞 「葛の葉」葛の葉
平成14年(2002)   「近松座」の活動に対して第1回朝日舞台芸術賞特別賞
平成15年(2003)   文化功労者に選ばれる
平成20年(2008)   第20回高松宮殿下記念世界文化賞
平成21年(2009)   文化勲章受章

職歴

昭和46年(1971)   社団法人日本俳優協会幹事
昭和54年(1979)             同    理事
平成元年(1989)             同    常任理事
平成4年(1992)   社団法人伝統歌舞伎保存会専務理事
平成9年(1997)   社団法人日本芸能実演家団体協議会理事
平成11年(1999)   社団法人日本俳優協会専務理事
平成15年(2003)             同  副会長
平成24年(2012)   公益社団法人日本俳優協会会長

著書・参考資料

昭和59年(1984) 2月 『上方の女方と近松』(写真・吉田千秋他、文・藤野義雄、向陽書房)
平成元年(1989) 4月 『扇雀・上方芸と近松』(写真・岩田アキラ、京都書院)
平成9年(1997) 3月 『一生青春』(演劇出版社)
平成12年(2000) 11月 『鴈治郎芸談』(向陽書房)
平成17年(2005) 11月 『平成の坂田藤十郎』(演劇出版社・『演劇界』別冊)
平成20年(2008) 10月 『坂田藤十郎 扇千景 夫婦の履歴書』(坂田藤十郎・扇千景著、日本経済新聞出版社)

ページの先頭へ